2019年11月5日火曜日

低糖ピザまんと低糖カレーまんも試作

  旦
(・ω・) 〉
皆様、こんにちは〜
 
さて前回の
 
肉まん作りに挑戦し試行錯誤の結果、かなりそれっぽいのが出来まして
٩( ᐛ )و それっぽーい
 
などとツイッターで褒められちゃったりして、すっかり舞い上がってしまったワタシ。
 
記事読んで頂いた方々が自作した写真をアップしてくれたり、「角煮まん」という本格的かつ爆弾級に旨そうなバージョンをいきなり爆誕させてくれたりしました。
 
それが猛烈に嬉かった。
本当に作って良かった
思わぬ素敵な年の瀬となりました。
 
そしてその夜、思いつきました。
 
(・ω・)ある事を。
 
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
 
幼少の頃、クリスマス少し前、
布団の中で、寝かしつけられながら
親からそれとなく
 
「そういえばすぱ郎、今年はサンタさんには何をお願いするつもりだい?」
 
などと、奸計に長けた大人のリサーチにも全く気づく事もなく、 
 
*(・ω・)*キラキラ
ボク兄弟が欲しいな

なんつって逆に親を動揺させた記憶が、
あるような、ないような。
(妄想エピソードやめれ
 
(・ω・)でも今あらためて......
 
(・ω・)
「兄弟が欲しいな
 
と思ったのでした。
 
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+ 
 
もちろん
50のオッサンの兄弟ではありませんよ。
色々と何重にもアウトですよ。
ちがいます。
 
〈(・ω・)
「肉まんの兄弟デース」

まだまだ最終型とは言えないですが、この肉まんにブラザーを拵えてやるかと思いついてしまったのでした。
 
-------------------------------------
(・ω・)翌日
-------------------------------------
オハヨーございます。やるしかねーですよ。
だって翌日から3連休だし。
止めるモノは何もない。
 
 
自作してみましょう。
 
まず(・ω・)材料です
 
------------------------------------ 
 
低糖ピザまん Ver.01
(暫定板)
 
具(2個分)
●合い挽き肉----------------70g
玉ねぎ 微塵-------------20g
ピーマン 微塵----------10g
レトルトパスタソース-40g
  (今回ナポリタン)
溶けるチーズ------------30g
醤油-------------------小さじ1
粉チーズ(好み)----小さじ1

 
皮(2個分
オカラ粉----------------20g
卵(全卵)-------------2個
ヨーグルト(無糖)-50g
サイリウム--------------3g
●エリスリトール--------25g
ベーキングパウダー--8g
ケチャップ(低糖)--5g
  
コーティング用生地
卵白パウダー-------小さじ1
ケチャップ----------小さじ1
サイリウム----------1g
●エリスリトール----小さじ1
牛乳--------------------50g
 
(卵白パウダー無い場合は以下) 
牛乳-------------------50g
サイリウム----------1g
ケチャップ---------小さじ1
●エリスリトール---小さじ1

2つの器(耐熱)
 
好みで増減してね。
------------------------------------ 
⌒⌒ ⌒ “⊂( っ☉ω☉)っ
------------------------------------ 
 
低糖カレーまん Ver.01
(暫定板)
 
具(2個分)
●合い挽き肉-----------------70g
玉ねぎ 微塵----------------20g
カレールー-----------------10g
 (フレークタイプは+水少し)
●追いカレー粉(好み)--5〜10g
●醤油(好み)-----小さじ1
  
皮(2個分
オカラ粉----------------20g
卵(全卵)-------------2個
ヨーグルト(無糖)-50g
サイリウム--------------3g
●エリスリトール--------25g
ベーキングパウダー--8g
●カレー粉-----------------5g
  
コーティング用生地
卵白パウダー--------小さじ1
カレー粉--------------3g
サイリウム-----------1g
●エリスリトール----小さじ1
牛乳--------------------50g
 
(卵白パウダー無い場合は以下) 
牛乳--------------------50g
サイリウム-----------1g
カレー粉--------------3g
●エリスリトール-----小さじ1

2つの器(耐熱)
 
好みで増減してね。
------------------------------------ 
 
 
作る時のコツ
 
   
低糖ピザまんのコツ
 
今回、パスタソース使いました。
糖質はありますが、少量使用である事、味が複雑かつ安定している事が理由です.今回は小袋に別れて便利なのを選択しました。
40g使用だから糖質4g(2個分)
溶けるチーズは内側に包んで隠す
こんな感じ。
 
次に。  
低糖カレーまんのコツ
 
今回、使ったルー。
フレークタイプで混ざりやすいし溶けやすいから便利。
ルー10gで糖質は約4g(2個分)

 
もちろん↓のような
お弁当用の小袋タイプも、低糖レトルトカレーでも便利でOKなのですが、その場合はカレー粉等を追加して味を強目にします。

------------------------------------ 
⌒⌒ ⌒ “⊂( っ☉ω☉)っ
------------------------------------ 
 
作り方
 
基本的に前回と一緒
 
だから端折る!
 
こちら参照
 
(今回は香り用生地は使っていません)
------------------------------------ 
⌒⌒ ⌒ “⊂( っ☉ω☉)っ
------------------------------------ 
   
٩( ᐛ )و 出来た〜
 
(°∀°)ノ 大完成!
 
低糖ピザまん Ver.01
1つ糖質 約6g
 
低糖カレーまん Ver.01 
1つ糖質 約6g
とうとう完成した
「低糖まんブラザーズ」
オリジナル加えて3兄弟です。
これでもう寂しくないYO
  
糖質量は具によります。

低糖ケチャップをはじめ一応低めの材料を選びましたが、基本はお好みなのです。
 
皮の生地だって白でも別に良いのです。
どうアレンジしても正解です。
 
まだ基本からの見直しの余地も充分ある状態ですが、生地をこねる必要も、寝かせる必要もないので、思ったより早く出来ますし、応用の幅も無限大ですね
 
楽しい3日間だった!
 

(°∀°)ノ旦 それでは!
  

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ  
押してね。m(_ _)m
 
今までの戦歴はこちら
 
低糖レシピをクックパッドに載せました!
https://cookpad.com/recipe/list/31408189

グルカゴン/チャレンジシリーズ 
以下順次追加中

0 件のコメント:

コメントを投稿