2019年7月1日月曜日

ナイアシンフラッシュ初体験記

  旦
(・ω・) 〉
こんにちは。すぱ郎です。
さて、最近ナイアシンを購入しましてね。
(・ω・)〉あ、これは前回書いた
--------------------------- 
前回

まぼろしのフラッシュ

---------------------------
参照です。
 
結局この時は
フラッシュじゃなかったみたいでした。
 
ナイアシン----------
循環系、消化系、神経系の働きを促進するなどの働きが期待出来るこの物質。
しかし
これを飲むと、様々な効能とともに一つの特徴ある反応が起こると言われています。
 
血管が拡張され、皮膚が痒くなってきて、肌全体が赤みがかって血液循環が改善されているために起こる蕁麻疹に似た反応
通称「ナイアシンフラッシュ」が起きるといわれているのです。
 
ワタシはそんなフラッシュを心待ちにして(やや変態)ナイアシンを1日に500mg(錠剤1つ分)を飲んでおりましたが、特にそれらしい反応はありませんでした。
 
「ワタシには耐性でもあるのかな」
 
なんて思って過ごしていたある日。
 
 
土曜日。
  
(・ω・)そう。
それは突然やってきたのです。
 
--◇------------
 
その日は休日と言う事もあって少し気が大きくなってたのでしょうか、
「500mgでは特に反応ないみたいだから」ともう1粒
 
【2錠1,000mg】
 
を飲んでみたのでした。
そして5時間後。ふと何気に
 
 
「何か手の甲が痒い」
 
そろそろ「昼ご飯の準備でも」と思っていたところ、それに気がつきました。
 
最初はムズムズとした程度。
しかしそれは手の甲に収まる気配はなく、次第に広がってきました。
(・ω・)これはひょっとして。 

痒みは明らかに通常とは違う感じで、さらにドンドン上腕部に広がってきます。
〈(・ω・)〉
わ、わーい“”初フラッシュ
 
ようやくナイアシンフラッシュと理解しました。最初はまだ余裕でしたが、痒みはどんどん広がって来ます。
こうなるとお昼ご飯どころではありません。
さらに時間が経つと
(゚∀゚)!
「何コレ痒い!」
痒い!
当該部分はうっすら赤く湿疹のよう。これが「血液循環の改善の印」というものか?そうなのか?
 
血行が良くなるってこんなに痒いんだ。
それにしても痒い!
 
遂にはお尻の上部まで痒みが広がってきました。
 

〈(゚∀゚)〉
「何コレスゲー超痒い!」 
何となく掻かない方がいいとは思いましたが、どんどん広がる痒みエリア。
このまま更に痒みが広がると、ある意味 大変深刻なゾーンへと到達してしまう!

そんな事になったら、
超ヤバい!
 
と思い始めた頃

(・ω・).....
(・ω・)急に
(・ω・)その後は
(・ω・)それ以上広がる事無く
 
みるみるうちに
消えていきました。
 
怪我をした訳でもないので当たり前ですが
不自然なほどあっさりと
消えていったのです。
ということで
約2時間程のナイアシンツアーは
突然終了したのでした。
 
--◇------------
 
ようやくフラッシュを体験出来ました。
なるほど、これがフラッシュ。
  
個人差はあると言う事ですが、ワタシにはチョイと刺激的なフラッシュ。普段から血行が悪い生活を送っていたせいかもしれませんね。このタイプなら慣れるかもしれない。
 
これが平日なら、落ち着いて仕事に集中出来なさそう。しばらく平日は500mgを越えないようにしとこう。
 
(・ω・)〉えー
それでは。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
2個のランキングに参加中。
モチベが結構上がるのがわかりましたので
クリックして応援何とぞお願いします!
m(_ _)m

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ  

今までの戦歴はこちら
 
低糖レシピをクックパッドに載せました!
https://cookpad.com/recipe/list/31408189
(ちねり米とアンコは除く) 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿